SPOTLIGHT 歴代データ

SPOTLIGHT歴代優勝MCトーナメントまとめ

スポンサーリンク
SPOTLIGHT

こちらの記事では2019年までの歴代全てのSPOTLIGHTのトーナメント、優勝MCをまとめています!!

今回は、関西最大級のMCバトルである

『SPOTLIGHT』

の歴代トーナメントと出場MC、ライブについてまとめました。

わたしは関東に住んでいるので、SPOTLIGHTに行けていません。

しかし、2020年4月29日に東京で初めて開催されるので、いこうと思います!

目次

SPOTLIGHT2009 ~ SPOTLIGHT2012

SPOTLIGHT2013 ~ SPOTLIGHT2016

SPOTLIGHT2017 ~ SPOTLIGHT2019

『SPOTLIGHT』がどんな大会なのか軽く説明していきます!

スポンサーリンク

『SPOTLIGHT』とは

プロフィール

SPOTLIGHT』とは、

HIDADDYやERONEが所属している韻踏合組合が主催している関西最大級のMCバトルです。

関西におけるヒップホップシーンの定着と拡大だけでなく、若手ラッパーの育成を目的として開催されています。

また、年に4回開催されている『ENTER』の優勝MCと、選抜されたMCで頂点を決める大会が『SPOTLIGHT』です。

これまで、『ENTER』によって多くの若手ラッパーが育成されてきました。



R-指定もその一人です。

ルール

・8小節×3ターン
・延長あり
・アカペラ60秒
・サイファー

サイファーとアカペラがあるバトルって珍しいですよね!

このように『SPOTLIGHT』は独自のバトル方式を持った大会です。

また、2016年から、『SPOTLIGHT』で優勝したMCは『KOK』の出場権を得ています。

これにより、ますます注目されるようになりました。

ちなみに、歴代KOKの出場MCをまとめた記事はこちらです。

では『SPOTLIGHT』の歴代トーナメントをみていきましょう!

SPOTLIGHT2009

ライブ

RHYMESTER × 韻踏合組合

トーナメント

優勝

優勝:R-指定
準優勝:ERONE

SPOTLIGHT初代チャンピオンは現在「フリースタイルダンジョン」のラスボスを務めているR-指定です。

R-指定は当時まだ10代でした。

現在3代目モンスターを務めるERONEを倒しての優勝ですから、なんか感慨深いものがありますよね。

その時のR-指定についてまとめた記事はこちら。

SPOTLIGHT2010

ライブ

韻踏合組合
RHYMESTER
だるまさん
AMIDA
MINT
HI-KING
MCエムラスタ

トーナメント

優勝

優勝:peko
準優勝:ERONE

2010年を優勝したのは『peko』です。

先日行われた3代目モンスターを決めるトーナメントの輪入道戦で、バトルを引退してしまいましたよね。

もうpekoのバトルがみられないのは非常に寂しいですよね。

ちなみにERONEは2大会連続準優勝です。

完全に梅田サイファーが無双しています。

SPOTLIGHT2012

ライブ

韻踏合組合
高槻POSSE
勝&城家
BOIL RHYME

トーナメント

優勝

優勝:SURRY
準優勝:CIMA

レペゼン和歌山の押韻ラッパーSURRYが優勝しました。

この大会から、大阪以外のラッパー出場が増えてきまよ。

次のページ → SPOTLIGHT2013~ 2016

タイトルとURLをコピーしました