ADRENALINE

真ADRENALINEの結果と実際に行った感想、次回の開催について

スポンサーリンク
ADRENALINE

この記事では、実際に私が見に行った『真ADRENALINE』(真アドレナリン)について、

・感想
・当日の流れ
・結果
・ベストバウト
・次回の開催について

書いていきます。

次の『真ADRENALINE』(アドレナリン)を見に行こうと思っている人や、トーナメント結果が気になる方はぜひご覧ください。

ちなみに、真ADRENALINEやばかったですよ!

スポンサーリンク

実際に見に行った感想

まず、率直な感想は、

まじで最高でした!!

これに尽きます。

コロナウイルスの影響で、前日に渋谷から、川崎のクラブチッタへ会場が変更になり、楽しめるのか心配でした。

しかし、その心配とはまったくの裏腹に、最高の時間を過ごすことができました!!

私は本当に行ってよかったと思っています。

これからの真ADRENALINE(アドレナリン)を見に行こうかなと悩んでいる人には、

絶対に現場に行くことをオススメします。

その一番の理由は、やっぱりビートが生演奏だからです。

正直に言って、YouTubeで見るよりも音の迫力が全然違います。

知っている人が多いと思いますが、ビートは『DA-Dee-MiX』が担当しています。

生演奏とMCのフロウが本当に聴いていて気持ちが良かったです。

出ているMCも非常に豪華でしたし、最高でした。

出場MCについては、こちらの記事にまとめてあります。優勝予想もしていました(笑)

とにかく、本当に行ってよかったと思っていますし次も行こうと思います。

では、当日の流れを観ていきましょう。

当日の流れ

会場時間が16時半だったので、大体16時15分くらいに到着しました。

整理番号は110番だったので、結構前に並べました!

ボディガードみたいな人にチケットを見せたら、並ぶ場所を教えてくれます。

そのため、そんなに早く行かなくても整理番号の順番で入れるので大丈夫です。

会場に入ると、ドリンク代500円を払って、手に消毒液をかけてもらいます。

私は喉が渇いていたので先にドリンクをもらいました。

そのため、整理番号のわりにそんなに前ではみられませんでした。

しかし、真ん中ら辺の棒に寄りかかって見られるところなので大満足でした!(笑)

1番前で見たい人は、整理番号が早くて飲み物はもらわずにすぐに中に入ることをオススメします。

待っていると、まず最初に『DA-Dee-MiX』が入ってきました。

そこから、大体30分くらい『DA-Dee-MiX』によるライブが行われます。

非常にかっこよかったですし、なかなか盛り上がってました。

そのあとは、MU-TONが出てきて、生演奏でライブが行われました。

普段とは雰囲気の違うライブを楽しむことができましたよ!!

そこから、主催のACEHIDEが出てきてMCバトルが始まっていきました。

では、MCバトルの結果を見ていきましょう。

結果

まずは、全てのバトルの結果をみていきましょう。

トーナメントの結果がこちらです。

MCの詳細が気になる方は、青になっている名前をクリックして下さい。

1回戦

○RAWAXXX  VS  Fuma no KTR×
○句潤 VS   裂固×
輪入道 VS 阿修羅×
○漢a.k.a GAMI   VS   ベル×
○GOMESS   VS   MC☆ニガリa.k.a赤い稲妻×
×Jinmenusagi   VS   ID○
×Amateras   VS   呂布カルマ
×ふぁんく VS 梵頭○

1回戦シード

×Authority   VS  句潤○
○MU-TON   VS  漢×
○ CHEHON   VS  ID×
○SNAFKIN   VS  梵頭×

2回戦(ベスト8)

×RAWAXXX  VS  句潤○
×MU-TON  VS  輪入道
○ CHEHON  VS  GOMMES×
×スナフキン VS  呂布カルマ

ベスト4

×句潤 VS  輪入道
×CHEHON  VS  呂布カルマ

決勝

輪入道 VS  呂布カルマ×

そして、輪入道は次回のKOKへの切符をつかみました。

KOKの歴代トーナメントと結果、次回の開催についてまとめた記事はこちらです。

HIPHOPデータベースの公式Twitterをぜひフォローしてください。

バトルの速報や、役に立つ情報をツイートします。

ベストバウト紹介

正直に言って、真ADRENALINEは全バトルが最高でした。

その中でもベストバウトをいくつか紹介しますね。

句潤 VS   裂固(1回戦 第2試合)

裂固 vs 句潤【真 ADRENALINE】1回戦第2試合

この試合はめちゃくちゃ盛り上がりました。

3ターン目でビートが少し変化するのですが、そこで盛り上がりの最高潮を迎えます。

3ターン目は裂固句潤のときもブチ上がりっぱなしでした。

判定も本当にほとんど差がありませんでしたが、軍配は句潤に上がりました。

見ていない人は、絶対に見て欲しいです。

輪入道 VS 阿修羅(1回戦 第3試合)

輪入道 vs 阿修羅【真 ADRENALINE】1回戦第3試合

阿修羅の輪入道へのリスペクトと、それに応える輪入道の最高の試合でした。

二人とも熱いラップをしながらも非常にスキルフルです。

リスペクトをしている阿修羅に対しての、輪入道のメッセージがかっこいいです。

本当に二人ともかっこいい試合でした。

輪入道が勝ったのですが、阿修羅の判定の時は思わず拍手が起こった素晴らしいバトルだったと思います。

ぜひご覧ください。

CHEHON  VS  GOMMES(ベスト8)

GOMESS vs CHEHON【真 ADRENALINE】3回戦第3試合 (ベスト8)

この試合も非常にカッコ良かったです。

まずCHEHONの1バース目で、前回のADRENALINEのセルフサンプリングから入ります。

これもカッコ良かったのですが、そこからのGOMESSがめちゃくちゃかっこいいです。

フロウもメッセージ性もあって本当に半端なかったです。

正直言って、今回のADRENALINEは私は『GOMESS』に1番くらいました。

絶対に見て欲しいバトルです。

句潤 VS  輪入道(準決勝)

輪入道 vs 句潤【真 ADRENALINE】準決勝第1試合

おそらく1番のベストバウトがこの試合だったと思います。

もはや説明しなくても良いくらい、まさにベストバウトでした。

見てない人は絶対に見て欲しいです。

次回の開催について

全てのバトルが終わった後、ACEとHIDEが次回の『真ADRENALINE』について話していたので、それについてまとめておきます。

次回は7月か8月に開催されると言っていました。

ちなみに会場は、アリーナか、武道館か、Zeppの名前が上がっていました。

二人の話し方的に、次回はおそらくZeppだと思います。

どんどん真ADRENALINEが大きくなっていったら、アリーナや武道館での開催が実現されるのではないでしょうか?

まとめ

いかがでしたか?

本当に『真ADRENALINE』に行って良かったと思っています。

この記事をまとめておくと、

・生演奏とMCの相性が最高
・ベストバウトの連続
・次回は夏にZeppで開催(予定)

YouTubeで全試合が公開されているので、見たい試合があったらぜひ見て見てください。

真ADRENAILINE』の雰囲気がわかりますよ。

この記事を読んで一人でも多くの人がMCバトルを見に行く人が増えたらいいなぁと思っています。

凱旋冬の陣に実際に見に行った感想をまとめた記事はこちらです。

行こうか悩んでいる人はぜひご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました